覆面調査を依頼するメリット|経営を改善する

接客が大きく改善されます

ウーマン

他業種に対応可能です

ミステリーショッパーの名前でTVなどメディアで話題になり、覆面調査員を希望する方が増えています。覆面調査を利用する企業も増えています。覆面調査というと一番効果が実感できるのが飲食店でそのほかの業種にはあまり効果が見られないような印象を持たれているかもしれませんが、実は様々な業種で利用され効果を実感されている企業が多いです。覆面調査を利用して顧客満足度を上げている業種は飲食店の他にアミューズメント、インターネットカフェ、カーディーラー、アパレル、スーパー、ガソリンスタンド、百貨店、園芸店、美容院、ホテルなどがあります。接客サービスがある販売業であればどの業種にも対応できます。飲食店の場合だとホールスタッフの接客や料理の提供スピード、店舗の清掃状況などが主な調査希望内容となりますが、調査する内容は依頼者の希望に合わせた完全オーダーメイドとなりますのでそれぞれの店舗に合わせた内容で調査依頼が可能です。社内で店舗の改善事項を調査するだけですと、結局は提供者の目線から離れることができず、顧客目線での評価がしにくくなり、改善点の認識に不足が生じることも多くなります。特に接客業では顧客目線での評価が大切になりますので覆面調査は有効です。また、社内評価の際、従業員は社員同士の評価ではなく、客観的に従業員一人一人の接客力を始め能力をリサーチし評価することができます。調査にかかる費用が懸念されることと思いますが、調査目的に沿ったプランを上手に使えば低コストで質の高い調査が可能です。